生命保険会社のホームページ利用調査結果


最近ではテレビCMよりもホームページを見て商品を購入する方が増えていますが、生命保険に関しても同様で、多くの方が各生命保険会社のホームページを見て、加入を検討しているようです。

そこで、マイボイスコム株式会社が「生命保険会社のホームページ利用」に関する調査を2007年3月1日~5日に実施したところ、15,936件の回答を集め、以下のような結果となりました。


 生命保険会社のホームページ利用調査結果



◎生命保険会社のホームページを閲覧したことがある?

・ある・・・「44%」


◎閲覧したことがある生命保険会社のHPは?

・アメリカンファミリー生命・・・「50%」

・アリコジャパン・・・「47%」


◎ホームページを見るきっかけは?

・テレビCM・・「36%」

・自分が加入している・加入しようと考えていた・・・「35%」

・インターネット上の広告・・・「31%」


◎充実していると思う生命保険会社のHPは?

・アメリカンファミリー生命・・・「9%」

・アリコジャパン・・・「8%」

・分からない、ない・・・「62%」


◎ホームページから利用したい情報、サービスは?

・保険料のシミュレーション、見積もり・・・「50%」

・商品などの情報の閲覧、収集・・・「46%」

・イトからの資料請求・・・「23%」


◎生命保険会社加入時でのインターネットの利用方法は?

・情報はネットで集めたいが、最終的には販売員などに相談して決めたい・・・「41%」

・情報収集から相談、商品決定、申込みまで全てインターネットを利用したい・・・「27%」


以上のような調査結果となり、加入時に何らかの形でインターネットを利用する人は「約70%」にものぼり、改めて近年ホームページの重要性が浮き彫りになりました。


平成19年5月7日・日経プレスリリースより一部引用

最近は各保険会社とも、テレビCMから自社のホームページへ誘導させるような形を取っていますが、ホームページの重要性が高いので当然かもしれませんね。

テレビCMでは15秒、30秒の間に商品を説明しなければなりませんが、ホームページ上でゆっくり、じっくり、商品について知ってもらえば、加入に大きく結びつく可能性が高いですからね。

今後も益々、ホームページの重要性が高まることは確実ですので、各保険会社もホームページに力を入れてくるでしょうね。



生命保険見直しは専門家に相談

生命保険ドットコムは、全国のFPに無料で生命保険選びの相談ができる♪