Upside アップサイド


アクサ生命のUpside アップサイドは、「年金受領額がアップする」そんな期待が膨らむ保険です。

-Upside アップサイドの特徴-
この保険は米ドル建です。そのため、一時払保険料相当額のお払い込みから 資産の管理、死亡給付金などのお受け取り、年金のお受け取りまで、すべて、 米ドルでのお取り扱いとなります。

年金受取額の基準となる年金保障額には最低保証があります
年金原資額は、ご契約日ごとに適用となる予定利率にもとづいて決定された基本年金原資額を最低保証いたします。

日経平均株価の上昇率に連動した年金受取額のアップが期待できます
日経平均株価の上昇率に応じて上乗せされる株価指数連動追加年金原資額により、年金受取額がアップする可能性を追求できます。日経平均株価上昇への期待が膨らむ、新しいタイプの資産形成型の保険です。

被保険者が万が一お亡くなりになった場合にもお応えします
被保険者が万が一お亡くなりになった場合には、所定の給付をいたします。

通貨選択と年金支払い開始日の繰延べにより、外国為替相場の変動に柔軟に対応ができます
「お払い込み」は、ライフプランや為替相場の状況などに合わせて、米ドル、円の2種類の通貨からお選びいただけます。(円でのお払い込みを選択される場合には、「保険料円入金特約」を付加していただきます。)
「お受け取り」も、ライフプランや為替相場の状況などに合わせて、米ドル、円の2種類の通貨からお選びいただけます。(円でのお受け取りを選択される場合には、「円支払特約」適用のお申し出をしていただきます。)為替相場の状況などに合わせて、年金支払開始日を繰り延べることも可能です。

年金受取方法をお選びいただけます
年金の種類を選択することができます。一定期間お受け取りになる方法<確定年金>、一生涯お受け取りになる方法<10年保証期間付終身年金>のいずれかからお選びいただけます。

※日経平均株価の動向によっては、株価指数連動追加年金がない場合もあります。

※この保険は米ドル建ですので、外国為替相場の変動による影響を受けます。したがいまして、年金や給付金などのお受け取り時における外国為替相場によって円に換算した年金や給付金などの額が、ご契約時における外国為替相場によって円に換算した年金や給付金などの額を下回る場合があります。

また、お受け取り時における外国為替相場によって円に換算した年金受け取り総額などが、お払い込み時における外国為替相場によって円に換算した一時払保険料相当額を下回る場合があります。

-Upside アップサイドの解約-
年金支払開始日前に限り、解約をお取り扱いいたします(年金支払開始日以後は、お取り扱いいたしません。)

○ やむをえずご契約を解約される場合には、払いもどし金をお受け取りいただきます。
○ 払いもどし金の額は、解約請求書類をアクサ生命が受け付けた日(解約日)を基準として、以下のように決定いたします。

<据置期間中>
据置期間中に解約された場合の払いもどし金の額は、所定の市場価格調整を行なう基本払いもどし金額と、解約日の翌営業日末における特別勘定の積立金相当額の合計額となります。

<繰延べ期間中>
繰延べ期間中に解約された場合の払いもどし金の額は、年金原資額にアクサ生命が定める利息をつけて積み立てた金額となります。

-Upside アップサイドの減額-
年金支払開始日前に限り、基本保険金額の減額をお取り扱いいたします(年金支払開始日以後は、お取り扱いいたしません。)

減額された部分は、解約されたものとしてお取り扱いいたします。

※ 基本保険金額を減額される場合には、減額請求書類をアクサ生命が受け付けた日(減額日)を基準として、減額部分に対応する市場価格調整前金額、基本払いもどし金額、および、特別勘定の積立金額を決定いたします。

※ 基本保険金額を減額される場合には、基本年金原資額、特別勘定の積立金額、および、減額日前に株価指数連動追加年金原資額が確定している場合には確定している株価指数連動追加年金原資額も、同一割合で減額されます。

※ 基本保険金額が5,000米ドル未満となる減額はお取り扱いいたしません。