災害入院特約


災害入院特約についての説明 災害入院特約とは、不慮の事故や災害などでケガをして入院した場合に、保険会社から入院給付金が支払われる特約のことです。

免責日数や1回の入院での支払い限度、総支払い日数の限度などは、保険会社によって違いますが、「入院の5日目から支払いスタート。事故の日からその日を含めて180日以内のご入院に限る」などとされているのが一般的です。

また災害入院特約は、病気で入院した場合に支払われる疾病入院特約とセットで付加される場合が多いようです。