女性疾病特約


女性特有の病気で入院した場合に保険金が支払われる女性疾病特約 女性疾病特約とは、女性特有の病気・疾病で入院した時に保険会社から給付金が支払われる特約のことです。

女性特有の病気とは、「子宮体ガン・子宮頚ガン・卵巣ガン・子宮頚管ポリ-プ・乳ガン・乳腺症・子宮筋腫・子宮内膜症・子宮付属器炎・多能胞性卵巣症候群・帝王切開・流産・甲状腺機能障害、膠原病・慢性間接リウマチ・皮膚筋腫・進行性全身性軟化症・膀胱炎・外反母趾・帯状疱疹・貧血」など、女性特有の機能により発症率が高い病気のことです。

しかし保険会社によって、女性特有の病気の定義が違ってきますので、加入する前に具体的にどの病気が対象になるのかをよく確認しておきましょう(名称も各保険会社によって違う場合があります)。