変額保険[終身型・有期型]


損保ジャパンひまわり生命の変額保険[終身型・有期型]は、保険料は一定で、特別勘定の資産の運用実績に基づいて保険金が変動する生命保険です。

-変額保険[終身型・有期型]の特徴-
特別勘定は3勘定(国際型、株式型、総合型)あり、ご自身の判断で自由に選択し、組み合わせることができます
◇国際型/国内、国外の株式・公社債等の有価証券を中心に運用します。
◇株式型/国内の株式を中心に運用します。
◇総合型/その時々の収益性・安全性を考慮し、株式・公社債等をバランス良く配分します。

特別勘定とは… 変額保険に係る資産の管理・運営を行うもので、他の保険種類に係る資産とは区分し、独立して管理・運営を行います。

運用対象… 上場株式、公社債等の有価証券を主体とした運用を行なうこととし、具体的投資対象は国内外の経済・金融情勢、株式市場の動向等を勘案して決定します。

※ ご契約者は、経済情勢や運用如何により高い収益を期待できますが、一方で株価の低下や為替の変動による投資リスクを負うことになります。

死亡または高度障害となられたとき、基本保険金+変動保険金をお支払いします。《死亡・高度障害保険金》
ご家族への保障として、死亡・高度障害の場合、基本保険金+変動保険金をお支払いいたします。運用実績にかかわらず基本保険金額は最低保証いたします。

◇基本保険金 ご契約の際にお決めいただく保険金のことで、死亡・高度障害のときにこの保険金額を最低保証いたします。

◇変動保険金 運用実績により増減する前月末の積立金をもとに毎月1日に計算される保険金です。

◇死亡・高度障害保険金 基本保険金と、死亡された日または高度障害状態に該当された日の属する月の変動保険金の合計額です。ただし、変動保険金額がマイナスの場合でも最低保証により基準保険金額を下回ることはありません。

〈終身型〉と〈有期型〉があります
一生涯保障する〈終身型〉と満期時に満期保険金を受け取れる〈有期型〉があります。 満期保険金は運用実績により変わります。運用成果が良好であればお受取額は基本保険金額を上回りますが、運用実績が思わしくない場合には基本保険金額を下回ることがあります。

◇満期保険金 保険期間満了時における運用実績に基づいて計算された積立金です。この満期保険金には最低保証はありません。(基本保険金額を下回ることがあります。)

◇解約返戻金 ご契約の解約の際にお支払いする返戻金のことで、この解約返戻金(解約払い戻し金)は運用実績により増減し最低保証はありません。