収入保障特約


収入保障特約とは、収入保障保険の特約版で、保険期間内に被保険者が死亡または高度障害状態になった場合に、一時金ではなく、年金方式で毎年、または毎月一定の死亡保険金が受取人に支払われる特約です(死亡時に一括して受け取ることもできますが、年金形式で受け取るよりも、受け取れる保険金額は少なくなります)。

その他、受け取り方法には保険金が必ず一定期間は支払われる確定年金タイプと、保険期間満了までの残存期間に合わせて受け取れる歳満了年金タイプがあり、保険料が割安であるメリットや、掛け捨てで満期保険金がない、受け取る保険金が雑所得(所得税)扱いになるなどのデメリットは収入保障保険と同じです。