定期保険


オリックス生命保険の定期保険は、ニーズに応じてきめ細かく保険期間が設定でき、一定期間の大きな保障が確保できる定期保険です。

-定期保険の特徴-
一定期間、大きな死亡保障が得られます。

5年満了から98歳満了まで、ライフプランに合わせて保険期間が設定できます。

「年満了」の場合、特にお申し出がない限り最長90歳まで自動更新されます。

※更新後の保険料は、更新時の被保険者の年齢および保険料率により再計算されます。

-選べる主な特約-
災害割増特約
不慮の事故で180日以内に死亡されたとき、または所定の高度障害状態に該当されたときに保険金をお支払いします。

傷害特約
不慮の事故で180日以内に死亡されたとき、保険金をお支払いします。また、不慮の事故で所定の身体障害になられたとき、障害の程度に応じて給付金をお支払いします。

災害入院特約(B87)
不慮の事故で180日以内に治療のために継続して5日以上入院されたとき、給付金をお支払いします。

※入院給付金の1入院の支払限度は120日、通算支払限度は700日です。

新疾病入院特約疾病入院特約(87)>
病気で治療のために継続して5日以上入院されたとき、または所定の手術を受けられたときに給付金をお支払いします。

※入院給付金の1入院の支払限度は120日、通算支払限度は700日です。

リビング・ニーズ特約
余命6ヵ月以内と診断されたときに所定の保険金額をお支払いします。

年金支払特約
保険金をお支払いする場合、その全部または一部を年金の形でお支払いします。