アクサ投資型年金<米ドル建>


アクサ生命のアクサ投資型年金<米ドル建>は、米ドルだからできた、あたらしい投資型年金で、積立金額の運用実績が、死亡給付金額の最低金額に反映されます。

また、年金払特約を付加することにより死亡給付金、災害死亡給付金を、年金でお受け取りいただくこともできます。充実の死亡保障と魅力ある運用で、将来のための資産管理にお役立ていただけます。

-アクサ投資型年金<米ドル建>の特徴-
この保険は、米ドル建の保険です!
一時払保険料のお払込みから死亡給付金、年金などのお受取りまで、すべて米ドルでのお取扱いとなります。なお、お受取りの通貨を円に変更することもできます。

※年金などを円でお受け取りいただく場合には「円支払特約」を付加し ていただきます。

充実した死亡保障
ロールアップ死亡保障で、運用実績に関わらず、最低死亡保障額が基本保険金額に対して年5%単利で増加します。

ラチェット死亡保障で、運用実績に応じて、最低死亡保障額が増加するチャンスがあります。
不慮の事故などによりお亡くなりになった場合には、基本保険金額の50%を災害死亡給付金として加算し、お受け取りいただきます。

魅力ある特別勘定
特別勘定「アクサ・アロケーションファンド50」を通じて、米国株式と米国債券に50%ずつ投資します。 マルチマネージャー方式で、運用会社が実際に運用を行なう副運用会社(サブマネージャー)を選定し、安定的な資産の成長を目指します。

死亡給付金の年金でのお受取り
死亡給付金を、一時金でのお受取りにかえて、年金でお受け取りいただくこともできます。

※「年金払特約」を付加していただきます。

多彩な年金受取方法
ライフプランに合わせて、多彩な受取方法からお選びいただけます。


この保険は、積立金額および年金額などが特別勘定資産の運用実績に応じて変動(増減)するしくみの変額個人年金保険です。

特別勘定資産の運用は、株価の下落や金利の変動による投資リスクがあります。

特別勘定資産の運用実績が直接積立金額に反映されますので、ご契約者は投資リスクを負うことになります。そのため運用実績によっては、年金額や払いもどし金額などのお受け取りになる金額の合計額が一時払保険料を下回ることがあります。

※この保険は米ドル建ですので、外国為替相場の変動による影響を受けます。

-アクサ投資型年金<米ドル建>の年金受取方法-
年金支払開始日前日の積立金額を年金原資として、ライフプランに合わせた受取方法を選択できます。

年金額は、年金支払開始日前日の積立金額(年金原資)をもとに、アクサ生命が定める年金支払開始日における予定利率などを用いて計算した金額となります。

一括受取に変更することもできます。
受取額は、確定年金の場合は未払年金の現価、保証期間付終身年金の場合は残存保証期間中の未払年金の現価となります。

年金支払期間中に被保険者がお亡くなりになった場合には、死亡一時金を年金受取人にお受け取りいただきます。受取額は、確定年金の場合は未払年金の現価、保証期間付終身年金の場合は残存保証期間中の未払年金の現価となります。年金でのお受取りを継続することもできます。

年金支払開始日前であれば、年金の種類を変更できます。また、確定年金の場合には、ご契約時に定めた年金支払期間を変更できます。

※年金額が1,000米ドル未満となる場合には、お取り扱いできません。この場合、年金原資額をご契約者に一時金としてお受け取りいただきます。

※年金額(*)の上限は3,000万円とします。3,000万円をこえる場合には、第1回目の年金額は通算して3,000万円とし、こえる部分については、第1回目の年金受取時にご契約者に一時金としてお受け取りいただきます。

この保険の既契約やアクサ生命を引受保険会社とする他の年金商品などと通算し、年金支払開始日(その日が所定の金融機関の休業日にあたる場合は、翌営業日)におけるTTMレート(所定の金融機関が公示するその日最初のTTSレート(対顧客電信売相場)とTTBレート(対顧客電信買相場)の仲値)で円に換算した額です。

-アクサ投資型年金<米ドル建>の解約-
運用期間中(終身死亡保障に移行後を含む)にご契約を解約される場合には、解約返戻金(解約払い戻し金)をお受け取りいただきます。

解約返戻金の額は、特別勘定資産の運用実績により増減します。また、ご契約の経過年数にかかわらず、一時払保険料相当額を下回る場合があります。

一部解約(積立金の一部引出)をされる場合には、一部解約部分については解約と同様のお取扱いとなります。

一部解約後の積立金額は、一部解約の請求書類をアクサ生命が受け付けた日(引出日)の翌営業日(*)の翌日(一部引出計算基準日)を基準として算出します。
*アクサ生命およびニューヨーク証券取引所の営業日です。

※引出日が契約日を含めて10日以内の場合であっても解約控除が適用されます。

基本保険金額、ロールアップ死亡保障額、ラチェット死亡保障額も、積立金額と同一割合で減額されます。

※一部解約額が300米ドル未満となる場合には、一部解約のお取扱いはできません。

※引出日前日における一部解約後の積立金額が5,000米ドル未満となる場合には、一部解約のお取扱いはできません。

-アクサ投資型年金<米ドル建>の死亡給付金・年金の受け取り方法-
受取通貨を米ドル、円のいずれかから選択していただきます。
年金払特約による年金受取、一括受取の場合は、円でのお受取りのみとなります。