生命保険が失効したらどうなるの?


生命保険がたとえ失効してしまっても、保険会社が規定している一定期間内であれば復活させ、元の契約に戻すことが可能です。また復活させることが可能でも保険契約者にその意思がなければ、解約して解約返戻金(解約払い戻し金)を請求することも可能です。

いずれにしても失効したままにしておくと、復活させることもできなくなりますので、早めに保険会社に連絡して、所定の手続きをとりましょう。