生命保険の見直しと加入に関する調査結果


Webマーケティングガイドでは、生命保険の加入、見直しに関して調査を企画し、株式会社エルゴ・ブレインズが運営するターゲットリサーチのリサーチパネルに対してインターネット調査を行った結果、以下の結果がでました。


調査対象者は、20~49歳男女のインターネットユーザー413人で、調査期間は2007年09月14日(金)~2007年09月19日。


 生命保険に加入したきっかけ



・就職:「46.0%」

・結婚:「26.2%」

・子供が産まれた:「14.5%」

・良い保険商品があると知った:「10.4%」

・健康不安:「6.8%」

・加入していた保険契約の満期、解約:「6.5%」

・転職、起業:「5.6%」

・既契約している保険会社に対する不安、不満:「4.1%」

・既加入の保険の補償内容に対する不安、不満:「3.1%」


上記の通り、「
就職・結婚・子供が産まれる」が、生命保険に加入するもっとも大きなきっかけであることが分かりますね。


 生命保険を見直したきっかけ



・結婚:「28.3%」

・良い保険商品があると知った:「24.5%」

・子供が産まれた:「23.7%」

・加入していた保険契約の満期、解約:「21.3%」

・既加入の保険の補償内容に対する不安、不満:「21.1%」

・既契約している保険会社に対する不安、不満:「16.7%」

・健康不安:「8.7%」

・転職、起業:「6.1%」

・就職:「3.1%」


やはり結婚したり、子供が産まれるなど家族構成が変わった場合に生命保険を見直す方が多いようです。


一方では、加入していた保険契約の満期、解約、既加入の保険の補償内容に対する不安、不満をきっかけに生命保険を見直す方も多いようです。


 生命保険の加入意向は?



・自分の意向:「68.3%」

・必要に強いられて:「13.8%」

・セールスを断りきれず:「9.7%」


生命保険は自分の意向で加入する方が圧倒的に多い中、セールスを断りきれず、また付き合いで加入する方も約10%近くいることが分かりますね。


 現在加入している生命保険の加入経路は?



・保険外交員から:「53.3%」

・郵便局、共済で:「16.2%」

・会社(団体)で:「9.2%」

・保険代理店で:「8.7%」

・インターネットで:「2.9%」

・通信販売で:「2.9%」

・保険会社の窓口で:「1.9%」

・銀行、証券会社を通じて:「0.7%」


以上のように、保険外交員を通じて生命保険に加入する方が圧倒的に多い中、インターネット、通信販売を通じて生命保険に加入する方も確実に増加しており、今後、益々インターネットを通じて加入する方が増加すると予想されています。




平成19年12月10日




生命保険見直しは専門家に相談

生命保険ドットコムは、全国のFPに無料で生命保険選びの相談ができる♪