生命保険加入の目的


生命保険に加入する場合にもっとも大切なのは、
「加入する目的を明確にする」ことです。日本の生命保険加入率が高いのは、友人・知人に薦められて仕方なく加入した、生命保険の営業マンの勧誘を断りきれなかったなどのためだといわれています。

いずれにしても、どうせ加入するなら少しでも自分の目的に合った保険に加入するようにしましょう。もちろん保険に加入する目的は人それぞれ違いますが、大きく分けると以下の3つに分類されます。

-生命保険に加入する目的-
1:死亡した後の遺族の生活を守る死亡保障
2:病気やケガをした場合の入院・手術・通院費用を抑えたい医療保障
3:老後の生活を考えた老後保障(貯蓄目的)

以上の中から、自分に必要な保障は何なのか?もしもの場合に保障(保険金)はどれほど必要なのか?いつまで必要なのか?保険料はいくらまでならなら払えるのか?を慎重に考えましょう。



生命保険見直しは専門家に相談

生命保険ドットコムは、全国のFPに無料で生命保険選びの相談ができる♪