終身医療保険


チューリッヒ保険の
終身医療保険は、一生変わらない保険料で、病気やケガを日帰り入院から保障する保険です。

-終身医療保険の特徴-
病気やケガ・生活習慣病をきちんと保障しながらご契約者サービスで日々の健康相談や各検査の予約サービスなど、あなたの健康を応援。

保険料が一生変わらないフルタイプと、ご契約時の保障はずっと変わらず、60歳以降の保険料が半額になる「ハーフタイプ」もご用意しました(ハーフタイプのお申込みは満18歳から50歳までとなります)。

さらに特約で死亡保障をカバーすることもできます。

契約年齢(フルタイプ)
満18歳から満70歳

保険料(月払)
3,500円 ( 30歳男性 [ 基本プラン10,000円 ] の場合 )

保険期間
終身 ※ 終身医療保険は本人型のみのお取扱いとなります。

※1入院給付金・特定疾病入院給付金のお支払いは、5大生活習慣病での入院は入院給付金および特定疾病入院給付金からそれぞれ1入院90日、それ以外の病気やケガでの入院は、入院給付金より1入院30日となります。通算700日を限度とします。

※死亡保障特約(終身)を付加され、ハーフタイプをご選択される場合、死亡保障特約(終身)部分の将来の保険料も半額となります。

※ハーフタイプ:「指定年齢後保険料半額特則」付加の場合、60歳以降の契約応当日から保険料がそれ以前の半額となります。フルタイプ、ハーフタイプともに保障内容、保障額は変わりません。

-5大生活習慣病の対象となる主な疾病とは-
ガン(悪性新生物)
消化器、呼吸器、皮膚、生殖器、造血組織等のガン ※上皮内ガンを含みます

心疾患
心筋梗塞、狭心症等の虚血性疾患、慢性リウマチ性心疾患、肺循環疾患、その他の心疾患

脳血管疾患
脳出血、くも膜下出血、脳軟化、その他の脳血管疾患

高血圧性疾患

糖尿病

※対象となる5大生活習慣病についての詳細は「ご契約のしおり・約款」をご覧ください。

-お申込み・ご契約いただけない場合-
以下の場合は、お申込みをお断りするか、もしくはご契約内容に条件を付加させていただく場合や、保障額等を制限させていただく場合がございますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

(1) 病気やケガで治療をされている場合、あるいは検査、治療を勧められている場合。
(2) 病気やケガの経過観察のため、定期的に医師などの診察を受けられている場合。
(3) 定期的に健康診断を受診されていない場合。
(4) 過去の健康診断などの結果で、異常を指摘されたことがある場合。
(5) 過去の病気やケガ(既往症)の内容が、当社引受基準の範囲外である場合。
(6) 危険なお仕事に従事されている場合、あるいは危険な趣味・スポーツをされている場合。
(7) その他の身体の状況、あるいはお仕事の内容や他の生命保険へのご加入状況などによって、ご契約のお引受けが困難と判断される場合。



生命保険見直しは専門家に相談

生命保険ドットコムは、全国のFPに無料で生命保険選びの相談ができる♪