生命保険見直し時のポイント


生命保険を見直す際のポイントについての説明 まず生命保険は、どのような契約でも基本的に若ければ若いほど保険料は安く設定されています。若いほど病気や死亡する確率が低いので当然です。ですので若いときに契約した生命保険は保険料が安いのです。

生命保険を見直すということは、この若いときに加入した安い保険料を捨てて、高い保険料を払って生命保険に加入するということですので、まずはその点を踏まえておくことです。

-生命保険見直しのポイント-
・保険料が上がることを覚悟する
・保障内容が不足しているのであれば解約して新しい保険に加入するのではなく、特約などを付加して保障を補うようにする
・いまの保障内容が過剰であれば、保障を抑えるようにすればいい

生命保険を見直す場合は、できるだけいま加入している保険を生かすようにすることが大きなポイントです。



生命保険見直しは専門家に相談

生命保険ドットコムは、全国のFPに無料で生命保険選びの相談ができる♪