非課税となる保険金(給付金)


保険のなかでも、身体の障害・病気・ケガにかかわる保険金(給付金)などは非課税となるものもあります。

-非課税となる保険金(給付金)-
・障害保険金
・高度障害保険金
・後遺障害保険金
・医療保険金
・疾病給付金
・入院給付金
・通院給付金
・手術給付金
・特定疾病給付金
リビング・ニーズ特約の保険金
・介護年金
・介護一時金

このように身体の障害・疾病・ケガなどが原因として受けとる保険金(給付金)は原則、非課税となりますが、例外もありますので、事前に確認しておきましょう。

また、確定申告で「医療費控除」を受ける場合は、かかった医療費から受け取った保険金(給付金)を差し引くことを忘れないようにしましょう。




生命保険選び、生命保険の見直しで悩んでいませんか?

生命保険ドットコムでなら、全国のFP(ファイナンシャルプランナー)に無料で生命保険選びの相談ができるので、時間をかけずに自分(家族)に最適な保険選びが出来ますよ。

損しない賢い生命保険選びは・・・