ロングターム7


オリックス生命保険のロングターム7は、解約返戻金(解約払い戻し金)を抑制することで割安なを保険料実現、98歳まで安心が継続する保険です。

-ロングターム7の特徴-
解約返戻金を抑制し、保険料を割安に
「低解約払戻期間」を設定し、その間は解約払戻金を70%に抑制。これにより当社従来の定期保険に比べ、割安な保険料を実現しました。

98歳まで安心の保障が継続します
「ロングターム7」は98歳満了。日本人の平均寿命を十分にカバーするロング保障で、末長い安心を確保することができます。

払い済み保険制度を活用して保険の継続ができます
保険料の払い込みが困難になったときは、以後の保険料の払い込みを中止して同じ保険期間の定期保険として保険を継続することができます。

※ 多くの場合、保険金額は払済保険変更前より少なくなります。
※ 変更時に各種特約は消滅し、主契約のみとなります。
※ 変更後の保険金額によっては払済保険への変更をお取り扱いできない場合があります。
※ 変更後には解約払戻金が抑制されていない定期保険となります。

-選べる主な特約-
災害割増特約
不慮の事故で180日以内に死亡されたとき、または所定の高度障害状態に該当されたときに保険金をお支払いします。

傷害特約
不慮の事故で180日以内に死亡されたときに、保険金をお支払いします。また、不慮の事故で所定の身体障害になられたときは、障害の程度に応じて給付金をお支払いします。

災害入院特約
不慮の事故で180日以内に治療のために継続して5日以上入院されたとき、給付金をお支払いします。

※入院開始日から4日間はお支払いの対象とはなりません。1入院の支払限度は120日、通算支払限度は700日です。

新疾病入院特約<疾病入院特約(87)>
病気で治療のために継続して5日以上入院されたとき、所定の手術を受けられたときに給付金をお支払いします。

※入院開始日から4日間はお支払いの対象とはなりません。1入院の支払限度は120日、通算支払限度は700日です。

※他にも付加できる特約があります。



生命保険見直しは専門家に相談

生命保険ドットコムは、全国のFPに無料で生命保険選びの相談ができる♪