終身医療保険1095


アクサ生命の終身医療保険1095は、1泊2日入院から1入院120日、通算最高1,095日まで安心の生涯医療保障です。さらに2つの介護特約で介護にも万全に備えることができます。

-終身医療保険1095の特徴-
病気・ケガの保障が、通算最高1,095日まで!
病気・ケガによる入院、手術、死亡を一生涯保障。1泊2日の短期入院から、1入院120日、通算最高1,095日まで保障します。

3大疾病、生活習慣病を手厚く保障!
特約を付加することにより、3大疾病(ガン、急性心筋梗塞、脳卒中)、7大生活習慣病(ガン、糖尿病、心疾患、高血圧性疾患、脳血管疾患、肝疾患、腎疾患)を保障します。

保険料の払込を免除!
所定の高度障害状態(両眼の視力を全く永久に失ったときなど)、または不慮の事故の日から180日以内に所定の障害状態となられた場合、以後の保険料をお払込みいただかなくても、ご契約内容はそのままご継続いただけます。

※所定の高度障害状態・障害状態について詳しくは「ご契約のしおり・約款」をご覧ください。

掛け捨てではありません!
Iタイプは、保障はそのままに、契約者貸付制度をご利用いただけますので、不意の資金ニーズにもお応えします。解約された場合は、払いもどし金をお支払いします。

※ただし、ご契約後短期間で解約された場合の払いもどし金は、全くないかごくわずかです。また、解約されますと以後の保障はなくなります。

割安な保険料で保障!
IIタイプは、主契約に「払いもどし金に関する特則」が付加されており、保険料払込中の払いもどし金がなく、その分保険料が割安になります。

-終身医療保険1095の保障内容-
主契約の払いもどし金の有無・死亡保険金額の異なる2つのタイプからお選びいただけます。

Iタイプ:主契約の払いもどし金あり・死亡保険金額=入院給付金日額の100倍
IIタイプ:主契約の払いもどし金なし・死亡保険金額=入院給付金日額の10倍

-終身医療保険1095の給付内容-
災害入院給付金
不慮の事故で2日以上継続入院されたとき
入院給付金日額×入院日数
1回の入院について120日分、通算して1,095日分限度

疾病入院給付金
疾病で2日以上継続入院されたとき
入院給付金日額×入院日数
1回の入院について120日分、通算して1,095日分限度

手術給付金
けが・病気で所定の手術を受けたとき
(手術の種類により)入院給付金日額の50倍・ 30倍・ 15倍

死亡保険金
死亡されたとき
(Ⅰタイプ)入院給付金日額の100倍
(Ⅱタイプ)入院給付金日額の10倍

※Ⅰタイプの場合、お支払事由に該当された時の主契約の払いもどし金が死亡保険金額をこえる場合は、払いもどし金相当額を死亡保険金額としてお支払いします

-終身医療保険1095の保険料-
(入院給付金日額) 5,000円より

(保険期間) 終身

(保険料払込期間) 55・60・65・70・75歳満了、終身払、10年・15年・20年満了

(保険料払込方法) 口座振替月払・半年払・年払

※Ⅰタイプの場合、お支払事由に該当された時の主契約の払いもどし金が死亡保険金額をこえる場合は、払いもどし金相当額を死亡保険金額としてお支払いします。

(保険料払込方法/保険料払込期間)
口座振替月払/主契約、介護終身保険特約、介護終身給付特約は、終身払、その他の特約は80歳払込満了



生命保険見直しは専門家に相談

生命保険ドットコムは、全国のFPに無料で生命保険選びの相談ができる♪